ラジオ日経収録&一橋大学大学院で講演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラジオNIKKEIさん「ウォッチ・ザ・カンパニー」で、3週連続GMOインターネットグループの上場企業特集をして頂けるとのことで、収録に行ってきた。

司会は“新興株のカリスマ”国際金融コンサルタントの菅下 清廣先生と、仲田奈々さん。

オンエアは、

【1回目】5月21日(月)AM 8:00-8:30
グループ戦略について 熊谷

【2回目】5月28日(月)AM 8:00-8:30
GMOペイメントゲートウェイ株式会社(マザーズ上場3769)相浦社長
株式会社まぐクリック(ヘラクレス上場4784)高橋社長

【3回目】6月4日(月) 8:00-8:30
GMOホスティング&セキュリティ株式会社(マザーズ上場3788)青山社長
グループ全体の総括 熊谷

です。GMOインターネットグループの上場企業社長が全員登場します。グループを代表する「猛者」たちの生の声を是非お聞きになってください。

その後、立川へ車で移動。

一橋大学大学院MBAコース「企業家精神(アントルプルヌアシップ)」講座で講演をした。一橋での講演はこれで4回目。

ビジネス・スクールの教育方法の特色である、「ケースメソッド」の「ケース」としての登壇。

最初に、弊社の分析結果と今後の事業戦略に対する提案をお聞きした。その後、提案に対する意見を申し上げた。

皆さんとても真剣だったので、いつになく僕も熱く講義をした。次から次への質問に回答しているうちに、あっという間に2時間経過。

質問を受けているうちに、多くの気づきがあった。

「知識労働者やサービス労働者は、自らが教えるときに、最もよく学ぶ」P・F・ドラッガー経営論集の中に書かれている名言です。僕の仕事ぶりは、どちらかと言えば肉体労働ですが(笑)確かに良く学んだ2時間でした。

ご準備頂いた学生の皆さん本当に有り難うございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加