2007年度第1四半期決算説明会を開催しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月15日に第1四半期の決算を発表しました。

5月16日にグランドハイアットにて、第1四半期決算説明会を開催しました。多くのアナリスト・投資家の皆様にご参加いただき誠に有り難うございました。

2007_1Q_IR

説明会の結論と要約です。

まず、この第一四半期は売上高、営業利益・経常利益ともに過去最高となりました。

セグメントごとのハイライトですが、

■インフラ事業
――――――――――――――――――――――――
主力5大商材が更にマーケットシェアを拡大しました。

ドメイン事業は契約件数が60万件を突破し、前年同期比で28.7%増加し、サーバー事業は契約件数が40万件間近となり、前年同期比で16.9%の増加となりました。

また、HP作成・EC支援事業においては佐川急便様と合弁会社を設立し、さらにプッシュ営業を強化します。

セキュリティ事業はグローバル展開が順調に進み、決済事業では公金市場の開拓が順調に進んでいます。

結果として、売上高は4,764百万円となり、前年同期比18.3%の増収、営業利益は793百万円となり前年同期比19.8%の増益となりました。

日本でナンバーワンのウェブソリューションを提供する企業グループとしての地位を確立しつつあります。

■ネットメディア事業
――――――――――――――――――――――――
オーバーチュア社との提携効果により、昨年度の4Qに引続き増益基調となっており、売上高は3,426百万円となり、前年同期比5.6%の増収、営業利益は314百万円となり前年同期比53.3%の増益となりました。

■ネット金融事業
――――――――――――――――――――――――
(ローン・クレジット事業)

ローンポートフォリオの見直しにより、より一層の債権内容の改善を急ピッチで進めています。そして、個人向け無担保ローンの債権残高は予定通り縮小傾向となっています。リーマン・ブラザーズ証券とのJVとなる予定のユナイテッドキャピタル社ですが、3月に設立は完了しています。5月末に貸金業の登録を完了予定です。6月に合弁会社として持分法適用関連会社となり、営業を本格的にスタートする予定です。

(ネット証券事業)
WEBサービスAPIの公開を開始し、順調に利用者数を伸ばしています。また、FX取引が急拡大してネット証券事業の収益化・黒字化を急速に推し進めています。

結果としてネット金融セグメントの売上高は6,957百万円となり、前年同期比で54.4%増収、営業利益は815百万円となり、前年同期比で約10倍以上となりました。

■財務戦略
――――――――――――――――――――――――
負債の圧縮、営業貸付金残高を減少させることにより、自己資本比率の改善を目指します。債権の証券化によるオフバランス化ついては2Q中に対応完了の予定です。

詳細は、こちらからご覧下さい。
平成19年12月期第1四半期決算(決算短信 連結・単体)はこちらです。
2007年度第1四半期決算説明会の決算説明会資料および補足資料はこちらです。

この発表に伴い、「グループ事業戦略」2007を更新しました。私達グループにご興味のある投資家の皆様は是非ご一読ください。こちらからどうぞ。

IRスタッフ、運営のお手伝いをしてくれたスタッフのみんな!大変お疲れ様でした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加