【ご報告】グループの近況について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

決算や大きなプロジェクトが重なり更新が出来ませんでした。新事業年度に入り、1ヶ月半経ちました。スタッフ、並びに株主の皆様に近況のご報告をします。

まず、インターネット活用支援事業(ネットインフラ事業)ですが、決済事業を行っているGMOペイメントゲートウェイ株式会社がビックディールを次々に決めています。先日、NHK放送受信料の決済を受注したのを皮切りに、東京都水道局様からお仕事を頂きました。また、全国初で税金のクレジットカード納付のお仕事を神奈川県藤沢市様から頂きました。公共料金や公金などのクレジットカード未導入分野の市場開拓に成功しています。その他のインフラ事業チームも順調に推移し、日本でナンバー1のウェブソリューションを提供する総合グループとして着実に前進をしています。

次に、インターネット集客支援事業(ネットメディア事業)ですが、オーバーチュアとの業務提携にグループを挙げて集中をしています。売上高は引き続き、高い成長をしています。

次に、インターネット金融事業(ネット金融事業)の中の、ローン・クレジット事業です。

日本公認会計士協会が昨年10月13日に発表した「過払い引当金」の監査方針の大幅な変更で、皆様にご心配とご迷惑をおかけしました。想定外とは言え、大変申し訳なく思っています。これを受けて、「事業戦略2007」に書いたとおり、近く大幅な戦略の変更を行います。

その内容は、二段階で考えています。一段階目はバランスシートのリスクをミニマイズしつつ、私達の強みをいかし収益力を高める戦略として、先日発表したリーマン・ブラザーズ証券との合弁会社を設立いたします。二段階目は、債権譲渡等でバランスシートの圧縮を図ることにより、より高いROAを実現したいと思います。強力なパートナーとの業務資本提携と、想定外に起こった「過払い引当金」というリスク要因を、コントロール可能なサイズまでダイエット、この二つの施策により成長してまいります。現在、進捗は一段階目、約50%ですが、二段階目をご覧いただければ、皆様よりご安心なさるはずです。

最後に、インターネット企業としての新しい取り組みです。ここはまだ利益にはなっていませが、高い成長の可能性を秘めています。2つ挙げさせて頂きます。

一つは、昨年来取り組んでいるRSS広告事業です。商材はFeedBurnerです。かねてからリクルート様の「allabout」やインプレス様、CNET様、Gyao様等のFeed配信システムとして採用されてましたが、先日、朝日新聞社様の「asahi.com」の配信システムとして採用されました。(「asahi.com」のFeedはこちらです。)これで、国内最大級のRSS広告事業のベースが出来ました。

二つ目は、業界で大流行している「Second Life」関連です。先日発表したとおり、GMO Venture Partners、paperboy&co.2社共同で「Second Lifeファンド」プロジェクトを立ち上げました。かつて、「skype」や「ユーチューブ」は業界内で大流行し、その後急速に広がりました。「Second Life」を取り巻く業界の熱気は、同じものを感じさせますね。

インターネット総合グループとして、将来性が高く、面白そうな取り組みもご覧のように行っています。GMOインターネットグループの活躍にご期待下さい。

最後に私自身ですが、相変わらずパワフルに社内外を飛び回っております!

ということで、昨日は関東地方に春一番が吹いたようですね。僕の周りでは花粉症の症状が出ている方がちらほら。皆様御体御自愛下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加