【2007年新年のご挨拶】謹んで新年のお慶びを申し上げます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 明けましておめでとうございます。新しい年が、皆様にとって健やかで希望に満ち溢れた一年になりますよう、心からお祈り申し上げます。

 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 昨年のGMOインターネットグループは、基盤事業の「インターネット活用支援(ネットインフラ)事業」において、ドメイン登録数が848,000件、レンタルサーバー契約数が380,000件となり、共にマーケットシェアNo.1を維持しております。さらに、決済事業(GMOペイメントゲートウェイ)がNHKの受信料決済を受託するなど順調に展開、この分野でもNo.1のマーケットシェアを誇っております。また、下半期からEC支援事業(メイクショップカラーミーショップまるごとEC)が急激な伸びを見せており、インフラセグメントの新たな牽引役となりました。

 次に、「インターネット集客支援(ネットメディア)事業」では、オーバーチュア社様との業務提携により、グループリーチ2,330万ユーザーのマネタイズに成功し、年初の重点目標を達成致しました。フィードバーナー社様とのRSSビジネス協業など次世代のインターネットメディアへの投資も行いました。

 そして、第3の事業領域である「インターネット金融(ネット金融)事業」においては、昨年5月、「ネット証券2.0」をキャッチコピーに、GMOインターネット証券がサービスイン。本格的にネット証券業界への参入を果たすことができました。同セグメントでは、ローン・クレジット事業の引当金等でご心配をおかけしましたが、本年以降の収益にはご期待ください。

 IRにおいては、GMOインターネット株式会社が昨年3月、「日経500種平均株価算出銘柄」に選定いただきました。また、同4月、米国預託証券(ADR)プログラムを設立し、国内のみならず、海外の投資家様にも存在をアピールする機会を増やしております。

 グループ43社、約2,200名の仲間達、30,000名近いグループの株主の皆様、そして53万社のお客様と共に新たな年を迎えました。本年も、私達の活動が新たなインターネットの文化・産業とお客様の「夢」「感動」を創造し、社会と皆様に貢献できるグループになるべく、社員一同全力で邁進していく所存でおります。

 どうぞ倍旧のご支援とお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

平成19年1月1日

GMOインターネット株式会社
代表取締役会長兼社長
熊谷正寿  
―――――――――――――――――――
■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp
■東証一部 証券コード9449■
■ニッポンのインターネット部をめざして!■

GMOインターネットグループとしての正式なご挨拶ページはこちらです。

GMOインターネットグループスタッフのみんな、カスタマーサービス部門、システム部門をはじめ、年越しを会社でされた方、また年末年始に関わらずご出社されていた皆様。本当にありがとう。ご苦労様です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加