「東京マラソン2020」GMOアスリーツ3名がサブテン切り・facebookまとめ3月1日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊谷正寿
facebook3月1日
2020年3月1日(日)に開催された「東京マラソン2020」に、GMOアスリーツの下田裕太、一色恭志、倉田翔平、山岸宏貴の4選手が出場し、3名がサブテンを切り自己ベストを更新しました。未来に続く走りでした。
■下田裕太:自己ベストを4分07秒更新
■一色恭志:自己ベストを2分04秒更新
■倉田翔平:自己ベストを4分32秒更新
沿道やテレビ中継などを通して応援してくださった皆さま、ご声援誠にありがとうございました。 【結果(速報記録)】
下田裕太 2時間07分27秒(13位)
一色恭志 2時間07分39秒(15位)
倉田翔平 2時間08分44秒(21位)
山岸宏貴 2時間20分44秒(91位)
#gmoアスリーツ #gmoathletes #gmoインターネット #gmoインターネットグループ #東京マラソン #東京マラソン2020

  • このエントリーをはてなブックマークに追加