ドラえもんの「どこでもドア」ならぬ「GMOどこでもLAN」発表なり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いま、記者会見が終わりました。沢山の記者の方にお越しいただき心から感謝しております。


本日13時、以前から企画していた「GMOどこでもLAN」がスタートしました。

これが、先ほど記者会見の最初に僕が話したセリフです。

===================================
みなさま、本日私達は、また一つインターネットを通じて大きな「自由」を手にいれました。

本日、発表する「GMOどこでもLAN」は、ドラえもんの「どこでもドア」ならぬ、現代のどこでもドアです。

約10年前に商用化された、このインターネットは、人々の、時間・距離・場所という概念を一瞬にしてゼロにしました。また、昨今の無線LAN等の普及により、ユビキタス社会の実現へ、一歩一歩近づいてます。

しかしながら、よくよく考えてみると、どこでも、いつでもインターネットに繋がる環境は普及してますが、実際繋げてみると、例えば会社の入り口=すなわち会社のwebまではいけますが、会社の中には社員ですら入れません。

会社の中の資料を取り寄せたり、会社で使っている会計ソフト、普段利用しているグループウェアを外で利用するといことを実現する為には、非常に高額な投資と高度な技術が必要なのです。

このように、肝心なところでは「門前払い状態」にあるのが、現在のインターネットなのです。

「門前払い状態のインターネット」に、「ドラえもんのどこでもドア」を、GMOというポケットから取り出し、全ての人に「自由なインターネット」を普及させたいと思い本日の発表会を開催させていただきました。

どうぞ、短いお時間ですがよろしくお願い申し上げます。
===================================

これが、プレスリリースです。

これは、業界初のASP型のVPNサービスになります。VPNとは、Virtual Private Network の略です。VPNは、専用線並みのセキュリティを備えた、接続サービスです。いままでは、高価な機器や、高度な技術が必要でしたが、この「どこでもLAN」を利用すればソフトウェアをダウンロードしていただくだけで、誰でも、どこでも、いつでもダウンロードしたPC間でセキュアな通信が出来るのです。会社-自宅、外出先-会社、営業所-本社等の通信を、ソフトだけで高速かつ、セキュアな接続を可能にします。(どのプロバイダを利用していてもご利用可能です)

石田社長曰く、「われわれは、この技術で『感動』までリンクする」だそうです。

これで、多くの方がさらに便利にインターネットを活用してくれるといいなぁ。

「すべての人にインターネット」

・熊谷今日の感謝 ブルーンバーグの皆様、お世話になりました。フリービット社の皆様、GMOスタッフのみんな!本当にお疲れ様でした!期限厳守素晴らしい!

・熊谷今日の気分 ・また、一歩「すべての人にインターネット」に近づいたから、るんるんです。でも、あんまり便利になるとドラえもんがまた動かなくなるから太るなり・・・(笑)

ふぅ。16時30分から同じ場所で、第一四半期の決算説明会だぁ。頑張ろっと!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加