組織は問題の巣である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日も問題が起こった。

「組織は問題の巣である。よって問題のない組織はない。問題がない場合、つきつめるとその原因は2つある。1つは組織に目標がないこと。もう1つは、管理者そのものが問題の根源であること。」

私達グループには、社是・社訓にあたる「スピリットベンチャー宣言」をはじめ、「目標達成10箇条」など多くの経営ノウハウがある。

これは「目標達成10箇条」の中の一節だ。

目標があり、問題意識を持った管理者がいれば問題が起こるのは当然。それはある意味組織が健全な証拠だ。

スピリットベンチャー宣言に以下の行もある。

「私達には、自らが解決出来る問題しか起こらない。私達のところに起こる問題は、全て『ちょっと努力が必要な』問題ばかりである。あなたに解決出来ない問題は、そもそもあなたには起こらない。」

どのような問題が発生してもポジティブシンキングで解決をしていきたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加