IR10日目・ボストン→サンフランシスコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝からボストンでIRを行い、夜にはサンフランシスコへ移動しました。

ボストン

ボストンの某機関投資家様の事務所からボストン湾を望む。

皆さん。ボストンと言えば・・・。「アメリカ建国の地」。そして、そう「クラムチャウダー」発祥の地でもあります。ボストンで食べた「クラムチャウダー」は絶品でした。是非、皆さんもお試しください。

そして、サンフランシスコへ。

利用したのは、USエアです。シートのクラスも同じ、移動時間もロンドン→ニューヨークと、ニューヨーク→サンフランシスコはほぼ同じ。

なのに、USエアは足元狭いし、サービス悪いし、飯は不味いしヴァージンアトランティックと比較になりません。

こんなにサービスに差があるのに、競争原理が働いていない業界は珍しいですよね。

しかも、またバックが出てこない・・・。

と思ったら、一番最後に出てきました(笑)とほほ。ビジネスクラスの意味無いと思います。USエアさん。

ボストンとサンフランシスコは時差3時間。夜は、再度の時差ボケにも関わらず、サンフランシスコと言えば、カニですね(笑)

このバカでかいサイズを見てください。携帯電話と比較してみて下さい。

カニの品種はダンジネスクラブです。味付けはガーリックとバターで味付けしたローストガーリッククラブ。茹でたカニをガーリックとバターを塗ってオーブンで焼く方法です。カロリーを無視すれば、凄くお勧めです(笑)

食べ物と飛行機の話ばかりですみません。

今日は、24時間+3時間=27時間で、且つ二都市を移動してますから、一日の間で本当にいろいろな経験してますね・・・。

IRで神経を使い、移動疲れ、時差に加え、食べ疲れ(笑)でホテルに戻りダウンです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加