IR9日目ニューヨーク→ボストン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IR9日目です。本日は、ニューヨークでIRを行い、夜はボストンへ移動しました。今回のプレゼンはY専務と2名で毎回行いました。Y専務大変ご苦労様でした。ありがとう。(欧州では、IR担当のFさんもご一緒でしたね。ご苦労さまでした。)


摩天楼とY専務(ごめん、許可無く掲載して>Y専務)

ところで、911同時多発テロ以降、米国内のセキュリティチェックは本当に厳しくなりましたね。入国の際には、顔写真の撮影と、指紋(!)の採取。ニューヨークでは、ほとんどのビルに入館する際に、パスポート等の顔写真入りのIDが必要で、入り口で入館カードを作成しないと入れてくれません。

本日も、ニューヨーク・ラガーディア空港からボストン・ローガン国際空港へ移動する際に、金属探知機のゲートで反応が無く、無事通過したにも関わらず、「ランダムチェック(数名ごとに行う無差別チェック)」に運悪く引っかかり、身包み剥がされました(笑)

まぁ、飛行機が安全に運行する上では止むを得ないと思いますが。あのテロが未だに「時間コストの無駄」という形で、米国経済に影響していますね。

でも、警備会社は儲かってそうでした・・・。(事業家という人種は、こういうことが見えてしまうのです・・・。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加