孔雀の陣羽織を作りました! facebookまとめ9月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊谷正寿
facebook9月25日

孔雀の陣羽織を作りましたー!
      ★  ★  ★
戦国時代は、旗で軍を、兜で本人を表しました。陣羽織は、当初は防寒・防雨具でしたが、徐々に威厳を示すものになりました。

賤ヶ岳(しずがたけ)合戦屏風でも、この孔雀の陣羽織を羽織った武将「丹羽長秀」が描かれています。また、徳川家康の天下取りを全力で支え徳川四天王としても名高い「井伊直政」が、家康が最大のピンチを乗り切った際に、それを支えた褒美として賜った羽織としても有名です。
孔雀は、毒に耐性を持っているのでサソリや毒虫、毒蛇などを好んで食べる事から、仏教では「孔雀明王」という名で邪気を払う信仰対象になっています。

この様々な故事にあやかり、毎年の株主総会後に新任役員全員と目標達成、必勝祈願の祈祷を行う際に羽織る為に作りました。

(2019年11月6日加筆訂正)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加